私たちの想い

 

私たち一般社団法人あまみ徳之島ライフサポートは多機能型施設として大阪府に、放課後デイサービス「おかえりホーム」と就労継続支援A型事業所「きゅら海」を運営しております。グループ会社に鹿児島県の徳之島に、合同会社あまみ徳之島絆ファームという就労継続支援B型事業所があります。

「共に泣き、共に笑い、共に生きる」を企業理念とし、健常者も障がい者も同じ生活圏で暮らせる社会を目指したい

鹿児島県の離島徳之島には「フゥグヮ(障がいのある子)の生まれた家は栄える」という言い伝えがあり皆で育てます。その根源には人間の平等性、協力性、包容力等々の教えが語り継がれているのです。私たちはこの教えを大切に、障がいを持っていても社会の一員であるという自覚を持つ仲間たちを育てたいと思います。障がい者だからと守られて暮らすのではなく、社会人としてしっかりと自立し社会貢献したいという思いを持つ仲間が集う場所でありたいと切に願っています。
今後ともご支援、ご鞭撻のほどよろしくお願い申し上げます。

一般社団法人あまみ徳之島ライフサポート
代表理事 佐多はつみ

ごあいさつ

 

おかえりホーム・きゅら海ではアットホームな場を目指して、職員・利用者様・関わる全てのみなさまと一緒に なり繋がりを大切にする居場所作りを行っています。

就労継続支援A型事業所「きゅら海」では、社会生活での基礎を積み重ね、就労から得る喜びやつまづきを乗り 越える力を身につけ、力強く社会の中で生活して行くことを目標としています。

放課後等デイサービス「おかえりホーム」では、一人ひとりの個性を最大限に発揮し、集団生活から様々な人と の関わりを体験し学んでいけるよう、一緒に泣き一緒に笑い時間を過ごせることを大切にしています。 いろいろな形でたくさんの方と出会い、共に歩み豊かな社会を目指して行きたいと願っています。

管理者 眞田智子